や まち ね 小説 掲示板

公開日: 10.09.2020

倉阪様  もちろん「嫌いな物は嫌い」でぜんぜん構いませんが(その方が読者としては嬉しい)、怪獣ってしばしばホームルーム民 主主義や安易な進歩主義への抵抗でもあるのですけどね。まあ、たいていはウルトラマンなんぞにやられてしまうので、ドラ マ全体としてはせいぜいガス抜き程度。倉阪さんほどの鬼にはぬるく感じられるのでしょうね。でも、中にはこの私のように、 ウルトラマンの眩しい輝きよりも怪獣の底知れぬ闇の方に惹かれ道を踏み外してしまう子供も、何%かはいるのです。  前にも書きましたが最近のウルトラ・シリーズははっきりとウルトラマン&「科特隊」(名称は番組ごとに違う)寄りのド ラマ作りなので、どうしてもその辺がちょっと……。さすがに実相寺昭雄だけは、怪獣が本来孕んでいる闇へのこだわりを存 分に見せてくれていますが。もし、機会があったらレンタル・ビデオで『ウルトラマンダイナ』の「怪獣戯曲」(第何話か忘 れた……)を観てみてください。怪獣がウルトラマンに必ず敗北する番組内の現実に不満を感じる作中人物が、番組内の世界 を戯曲に書くことで自らは一つ上の(より視聴者に近い)次元に昇り、ウルトラマンを倒そうとするという、倉阪さん好みの 入れ子構造の幻想譚です。.

倉阪先生  >SFミステリホラー  なるほど、「ソラリス」ですか!  たしかに幽霊出てきますし、SFですし、謎がありますねえ。  ミステリ的な要素には言われるまで気づきませんでした。  「赤い額縁」も確かに言われるとそうですね。. R 残酷な描写 クロスオーバー オリ主 神様転生 転生 憑依 性転換 ボーイズラブ ガールズラブ アンチ・ヘイト 短編 長編 連載 長編 未完 長編 完結 お気に入り済 評価済 ブロック作品・ユーザ ブロックワード 常に除外検索を行いたい場合はこちら.

橋詰様  要するに、キングの「呪われた町」に挑戦状を叩き付けて勝った作品なんですよ。だから、屍鬼じゃないといけないんです。 確かに第三部は長いなと思ったんですけど(私に大長編を読む才能が欠けているせいもありますが)、最後はモダンホラーに よくある安手の救済がないから大変結構でした。個人的にはメタの部分が好きですが(笑)、人に「読みどころ」とは言えま せん。. 名前のない怪物の話を一つ。今日、サンドラ・ヴォ・アンの『私の中から出てって』(講談社)というのを読み終わったの ですが、「蹂躙と陵辱のホラー」という帯の惹句からたぶんサイコ、せいぜいサイキックだろうと思っていたら、ゲロゲロの 怪物ホラーでした。ホジスンの海洋ホラーみたいに何の説明もなく怪物が現れて、語り手の少女を虐待しまくります。小説と しては非常に稚拙な代物なのですけど、後書きによると著者自身が暴行にあった(たぶん人間に)経験をベースにしているら しくて、異様な迫力がありました。ゲテモノ好きの方にのみお勧め、という感じです。.

ヘルヴォルト hervort 年11月6日 そもそもそんなところで話題になるほどのことは普通に生きてたらしない. 中島さま  なるほど「サイコ」「異界感覚」という言葉は便利なようですね。しかしやはり話が細部に至ると主観の差が著しくなるも ののようですね。レ・ファニュ、ひゃっけんは私の感覚ではどうも「サイコ」にならないようです。こうした違いは当然と言 うべきでしょうが、面白いものです。.

初めまして、平凡な読書人です。  こちらで堂々と発言できるほどには色々詳しくないのですが、「幻想文学」の東雅夫さんが良く発言していらっしゃる様な ので、書き込ませていただきます。  突然ですが、東さんありがとうございます。実は私、天沢退二郎ファンなのですが、先日「幻想文学7号」を入手しました。 そこに天沢さんのインタビューが掲載されており(しかも三つの魔法三部作完結直後の!!)狂喜乱舞して読みました。ファ ンと言っても、天沢さんの本を集めだしたのは最近のことで、この様なインタビュー記事があった事は古本屋で偶然貴誌を見 つけるまで知りませんでした(この7号発売当時、私は9歳でした)。  既に十年以上前の事を今更とお思いになるかもしれませんが、一言お礼が言いたいのです。天沢退二郎のインタビュー記事 を掲載して下さってありがとうございます。とても、とても嬉しかったです。.

manmarumarumain 116. cln 116 BBS. JIS      . h4UoKS4uiga53r4 116 !     .

【利用規約】掲示板をご利用の前にお読み下さい

とろろ ein 年11月6日 rayion89 だからといってその争いがのっぴきならない状況なら合法的に殴る(というのはなんか違う気がするが)のは間違ってはいない。 たとえ外野から見て程度の低い争いでも法は守らにゃいかんのだよ。. 松本様  毎月毎月ホラーの新刊を読み続けてきた経験から言っても、本当に心底ゾッとさせるホラー小説には、なかなか巡り会えな い、というのが正直なところ。というよりも、感覚的に単純に「怖い」か否か、ってのは、文学としてのホラーにとっては、 二義的なことではないかという気がします。. ヘルヴォルト hervort 年11月6日 そもそもそんなところで話題になるほどのことは普通に生きてたらしない. いざよい desolation 年11月6日 …5chの方が金とれる、って公言してるのってアタリ屋家業を告白してるんですかね?このコメントの魚拓とって逆に訴えられそう。.

割り込みです。皆さまへ。  フランスでは、どうも、「ロマン・ファンタジック」と称して、幻想文学全般がくくられてしまっているようです。ホラー のペーパーバックはDENOELというところから、たくさんでているようですが、SF 、ファンタジー、ホラーがごっちゃになっ ています。EMMANUEL JOUANNE(一九六〇年生まれ)、 GERARD KLEIN(一九三七年生まれ)、JEAN-PIERRE ANDREVON(一九 九〇年フランスSF大賞受賞者)、SERGE BRUSSOLE(一九五一年生まれ)など何冊かゲットしましたので、後ほどご説明しま す。普通の小説にもこうした話は潜り込んでいますので、なかなか探すのが難しいということはいえます。ああ、そうだ、昨 年買ってきたもので、普通の秘書女性がどんどん豚になっていく、というのがありました。これは、普通の小説の出版社から 出ているもので、たいへん話題になったものです。同じ作家のもので、夫がある日突然消えちまった、というのが新作として 出ておりました(これも昨年買ってきました)。ただ、私はこの分野が専門外ですので、みなさんは周知のことだったり、噴 飯ものかもしれませんが、どうぞおてやわらかに。.

yakeen 116 ……. RTA biim. vicy 116. 1  2  . gaheki gaheki 116 ….      .   … .

攻略&コミュニティーサイト「街へいこうよどうぶつの森.com」へようこそ!

中島さま  ミステリーは推理小説とかも言いますが、結局ミステリーが一番通りがよくなりました(ちょっと残念に思ってます)。  ホラーはそのへんはいかがなのでしょうか?  なんか寝ぼけた質問ですみません。. 倉阪さま、東さま  うーむ、私は一番新しいシリーズでは編者の名前を大きくしてくれと、少々身勝手な註文を出したような気がします。ただ、 やはり字の大きさはデザイン上の都合が一番大きいでしょうね。ついでに宣伝させて下さい。「英国短篇小説の愉しみ」の第 3巻『輝く草地』が来週には書店の店頭に並ぶと思います。手にとって見てくだされば嬉しいです。. さとうあきひろ akihirosato 年11月6日 ネット上で実名出して活動してると、「自分から実名出してる人間に対しては何言ってもいい」って謎理屈で誹謗中傷を撒き散らすやつは一定数存在するんだよな(自分もライター時代には当時の2chで結構叩かれた口)。実際にプロ責法に従ってISPに開示請求かけたこともあるが(ついでに多少内容をぼかした上で雑誌の連載でネタにした)、ひどいやつになると「言論弾圧だ」って逆ギレしてくる人間もいて結構疲れた。.

. RTA biim. Fate. R BanG Dream. lilac mrm 117 .

第二ボタン やまちね

大森様  『モダンホラー・スペシャル』は、当初は保守的に原則「怖いかつ超自然」オンリーで行く方向だったのですが(だからV ・C・アンドリュースなんかは抜かれています)、混乱を極めたモダンホラーの現状を前に、筋を通すのは無理だということ になって、やや緩やかな形になりました。私自身はガジェットよりエッセンスを重視したい考えなので(超自然現象原理主義 ではなく、超自然的恐怖原理主義)、いい形にまとまったのではないかと思っています。.

yamadataichinokiseki yamadataichino1 年11月6日 こういう態度をリベラルやフェミニスト相手にも取っていくようにしないと。. 東さんのいう、「SF退潮は性急な国際主義が原因」説は、ミステリマガジンの連載で笠井さんが書いてた歴史観と重なり ますね。帝国主義で領土を拡張したが、植民地(ファンタジー、ホラー、架空戦記、スペースオペラ)がみんな独立してしま うと本国は著しく疲弊していた、と。  考えてみれば、笠井さんが本格ミステリについて憂慮していることと、東さんがホラーについて憂慮していることは共通な ので、問題意識が一致するのは当然かも。  僕は純血主義原因説(心のせまいSFファンのせい)をとってるので(SFサイドから積極的に拡大主義をとっていた印象 がないため)、倉阪さんと同じ立場です。「魂の叫び」は、おなじ魂を共有している仲間内でしか叫ばないようにしよう、と か。ときどき失敗しますが。  なんていうか、「こんなのSFじゃない」と叫ぶと過剰反応されがちなので。わたしの場合、心おきなく「こんなのホラー じゃない!」とは言えますが 笑 。.

……    . 02 eK0SV72lWxlYb8L 117. 10 kamiomutsu 116 …. RTA biim .

キーワード:原作:ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか (1253件)

さとうあきひろ akihirosato 年11月6日 ネット上で実名出して活動してると、「自分から実名出してる人間に対しては何言ってもいい」って謎理屈で誹謗中傷を撒き散らすやつは一定数存在するんだよな(自分もライター時代には当時の2chで結構叩かれた口)。実際にプロ責法に従ってISPに開示請求かけたこともあるが(ついでに多少内容をぼかした上で雑誌の連載でネタにした)、ひどいやつになると「言論弾圧だ」って逆ギレしてくる人間もいて結構疲れた。.

検索方法   検索関係の設定. 西崎様(レス遅れました)  怪物が登場する小説が怖くない理由として、どうしても現実に存在する人間なり、他の事物なりが関わらないと、「実際に 自分が小説内のホラーなシーンと同じ目に遭ったとき、どんな事になるか、どんな恐ろしく、または苦しい目に遭うか」とい うのを連想しにくいというのもあるのでしょうね。純粋に想像の産物に過ぎないものはあまりに突飛すぎて文字どおり現実味 がなくなるというか、逆に滑稽さを生ずると…。異界的感覚に溢れながら、そのあまりの異常さ、異質さに恐怖を感じる、そ んな小説がある意味傑作なのでしょう。.

百聞については、倉阪さんともちょっと意見が違いますね。実は、私は小池真理子より百間の方が、技法が新しいと思って いるのですが……。これは先を越される心配が無さそうなので(笑)、また明日以降にします。.

. 36w onpa 117 10….

知っておきたい:

コメント

  1. wipern wipern1 年11月6日 5chは汚水だし棘はドブだけどどっちも産業廃棄物に比べたらきれいなんだなって…. メイスン mewtwo 年11月7日 断言するけど%嘘でしょ。2,3年前っていう出だしがもう酷い。誹謗中傷に腹が立ったって事だけ本当だろうが。仮にこの人が本当にそんな大仕事に掛かるとしたら、年単位でその話ばっかしたりnoteに詳細な記事を作って宣伝するんじゃないかな?一日中怪電波発信してるツイ廃やもん。.

コメントを追加

サイトに公開する前に、あなたのコメントがモデレートのために送信されます。

© 2020 congresaqed.org | 利用規約 | 連絡先 |