長編 小説 ランキング

公開日: 09.09.2020

サウスバウンド 上 角川文庫 お posted with ヨメレバ. おすすめの理由ピックアップ ・短編小説がいくつかあって楽しめたのと、短さを感じさせない内容ばかりだった。 ・短編なのに、長編小説を読んだような満足感がある。特に「万灯」は、これだけでもこの本を読む価値があると言えるほどの秀作。 ・和風ゴシックな短編集。どの話もどんでん返しに驚かされる。.

読者の感想: 面白い話 ワクワクする話 ドキドキする話. クラインの壺 講談社文庫 posted with ヨメレバ. キーワード: 医者 ドクター 結婚 年の差 読者の感想: ドキドキする話 胸キュン 切ない話. 仮面山荘殺人事件 講談社文庫 posted with ヨメレバ. そのおかげで登場人物たちの心情が真に迫ってくるし、作者が想像もできないような方向へ物語が勝手に進むし、勝手に面白くなるそう。 あまりにも登場人物たちの感情が伝わってくるので、人によっては「読んでて辛い…」となるかもしれない。実際、私の知人に読ませた所、結構不評だった。不評と言っても「つまらない」じゃなくて「分かりすぎて、読み進めるのがキツかった」というもの。. キーワード: オフィスラブ 次期社長 溺愛 大人の恋 御曹司 偽装恋愛 イケメン.

posted with .

万城目学もデビューの頃からずっと追っていて、どの作品を読んでも「面白い」と感じてた。だからこそ追っかけられていた。しかし、どこかしらに物足りなさというか、突き抜けていない印象も持っていた。 が、 『とっぴんぱらりの風太郎』で完全に一皮むけてやがった。これは面白い。面白すぎる。歴史モノで、さらには上下巻となかなかのボリュームだけど、グイグイ読めてしまうから安心してほしい。. 中世のペルシャによく似た架空の王国「パルス」を舞台に、王太子アルスラーンが活躍する長編大河ファンタジー小説です。 第1部は敵対王国に征服されたパルスを、アルスラーンが忠実な臣下や協力者たちとともに奪還する様子を、第2部はパルスで国王となったアルスラーンの内政と、蛇王ザッハークとその一族との戦いを描いています。. 河出書房新社 源氏物語. 舟を編む 光文社文庫 posted with ヨメレバ. おすすめの理由ピックアップ ・情景が浮かんでくる 文章を読むだけで、頭の中に情景が浮かんでくる。何度読んでも感動する。 ・すばらしい小説 原作がすばらしいため、映画もすばらしい。事実は一つだが、一人ひとりに違う事実があることを表現されているすばらしい小説。 ・忘れてはいけない事故 日航機墜落という悲惨な事故はどのようにして起こったのか、忘れてはいけないこと。 ・綿密な取材に基づいている 緻密な取材に基づいたさすが山崎豊子さんという作品です。 ・スケールが大きい 過去に起きた航空機事故を風化させたくない、という作者の意図が強く伝わり、スケールの大きな作品だと思うから。 ・縦社会の縮図 変わってほしい日本の、ノーと言えない縦社会の縮図が明々と書かれているから。 ・極太の描写 骨太の描写。社会の暗部に切り込む筆者の熱い姿勢に感動しました。.

おすすめの理由ピックアップ ・見事な作品なので。 ・初めて読んだ時の衝撃が忘れられず、数年単位で読み返している。何度読んでも新鮮な驚きが得られる。 ・妖怪や民間伝承が好きなので為になりました。. 引用をストックできませんでした。再度お試しください 閉じる.

  • おすすめの理由ピックアップ ・日本の平安時代における「呪」「霊」などの考え方は必見。 ・人と妖が共存していた時代の話。陰陽師を読むと京都に行きたくなる。京都に行く時は観光するエリアに合わせて陰陽師を読む。例えば東寺や御所。小説を読んだあとに実際の場所を訪れて晴明や博正の息遣いを感じるのがすきだ。 ・清明がかっこいい。 ・安倍晴明がイメージどおり。. おすすめの理由ピックアップ ・ダークヒーロー鷲津政彦が日本を、世界を股にかける企業小説の名作!鷲津の人間的な魅力に尽きる。ビジネス書としても、生きる指南書としても参考になる。 ・ドラマのBlu-ray持ってるぐらい好きな作品です。.
  • 誘拐 posted with ヨメレバ.

posted with ! 1?

みんなが選んだアイテムランキング

月が語る33のお話 デンマークの作家ハンス・クリスチャン・アンデルセンの短編小説。『私が語る風景を絵にお描きなさい』と、月が貧しい作家に語りかけます。そこに絵本があるかのように情景が目に広がる童話的な作品。愛しさも哀しみも月がやさしく語りかけてくれます。. 新潮社 にごりえ・たけくらべ 新潮文庫. せっかくなのでが世に知られていない作品を紹介した方が、記事としての価値が増すだろうし、皆さんもそういう情報を求めているはずだ。 この作品は我孫子武丸が才能を炸裂させていた頃、脂が乗りまくっていた時期の作品である。『かまいたちの夜』を出したのもこの頃。天才とはある人物の一時期を指すことが多いが、我孫子武丸の天才期はまさにこの頃だ。.

OL ? SF  1010. posted with .

一生に一度は読みたい名作文学

パラダイス・ロスト 角川文庫 posted with ヨメレバ. おすすめの理由ピックアップ ・主人公が言葉を話さないのに、その人となりや考えがすっと入ってくる不思議な小説。 ・とても面白い作品という一言に限る。この時代の話はやはり重たく辛いものが多い中、決して軽くはないが面白いと思える作品だなと思う。 ・映画化もされた名作。少数で大部隊を撃退するすっごい面白いお話し。. それにしても、一個の短編を紹介するために、どんだけ書くんだよって話だ。これが私の溢れんばかりの情熱だと解釈してもらえると助かる。そして誰か介錯してくれ。文章が止まらない。 上遠野浩平が好きな方は必見の傑作である。短編だが、彼の魅力が凝縮されていて大満足し、それと同時に物足りなさを覚えるという、相反する感覚を得ることだろう。.

新潮社 人間失格 新潮文庫.

  • 不幸は幸福なのかもしれない 年に出版されたイギリス人作家オルダス・ハスクリーの作品。受精卵の段階から人間が5つの階級に分けられ、管理されている新世界。すばらしいその世界の中で、人間は科学・合理的社会にいかに向き合うか。現代人に強く訴えかける作品です。.
  • ちょっと毛色を変えて、ライトノベル作家から。 私が大ファンの上遠野浩平である。世界で一番好きな作家だ。いち読者である私だけではなく、同業者からも愛されており、彼に影響を受けた作家は数知れない。.
  • 明治の天才女流作家の代表作 年代の樋口一葉の代表作。樋口一葉と言えば、若くして亡くなるも、日本で女性初の職業作家として有名です。思春期の若き男女の恋模様を描いた小説。貧しく不幸な女性が必死に生きる姿が、悲哀に満ちながら繊細に描き出されています。.
  • 新潮社 魔の山 上 新潮文庫.

posted with .

何が足りないかって、あれだよあれ。何が足りないか分かる能力。

キーワード: オフィスラブ 次期社長 溺愛 大人の恋 御曹司 偽装恋愛 イケメン 読者の感想: 胸キュン ドキドキする話 ワクワクする話. スゴく甘くて、キュン・・・ 続きを見る. 魔術師 イリュージョニスト 〈上〉 文春文庫 posted with ヨメレバ.

posted with .

知っておきたい:

コメント

  1. おすすめの理由ピックアップ ・こんな美しい小説はなかなかお目にかからないんじゃないかと思った。 ・調律によってピアノの音色が変化するというのが生き物のようで面白かった。 ・調律師という、あまりメジャーでない仕事が、何か現実的でなく、自己の頭脳感が広大になれて、嬉しかった。. キーワード: 眼鏡男子 御曹司 ゲーヲタ プレ結婚生活 幼馴染み 純愛 初恋 冷徹 溺愛 契約結婚.
  2. 目が見えていることが・・・ 続きを見る.
  3. Shunichi
    おすすめ小説ランキング 本棚ストーリー.

コメントを追加

サイトに公開する前に、あなたのコメントがモデレートのために送信されます。

© 2020 congresaqed.org | 利用規約 | 連絡先 |